忍者ブログ








自作したものを色々載せていく予定です


この程度の作画クオリティーで10秒ほどキャラクターを動かしてみたいと思い立ち
試行錯誤をしていたが、どうやら今の私の技術だと下描きから色塗りまで
一枚当たり一時間程度かかるようだ。
10秒だと秒間5コマでやるとして作画枚数は50枚
全身動く場面ばかりではないのでまあ30枚ほどになったとしても
制作には30時間・・。
こういう状態でキャラを動かしたらどうなるのか見てみたいから
作りたい気持ちは強いがこれに集中していたのでは他の作りかけの作品が完成しない。
ということで八つ子の大蛇は保留。
八つ子たちの物語を語れるようになるまでにはまだ時が必要らしい。
今の技術なら祟り祟られの別の話が背景まで作画して作れるかもしれない。
他の作品を作っているうちに技術が上がって1枚作画するあたりにかかる時間はきっと減るはずだ。
だから保留
悲しいけど保留

拍手

PR

2時間くらいしかかけていないとやっぱり品質が悪いですね。
128×128ピクセルで作ったんですが256×256で時間をかければかなり滑らかな動きのができるかもしれない。

拍手

今度も「八つ子のオロチ」から
長女の真琴様を描いてみた

拍手

三回目も「八つ子のオロチ」から
百遥(もゆ・左)と遥(よう・右)を描いてみた

拍手

今回は「八つ子のオロチ」の五女「音希」をかいてみました

拍手

gimpでなにか描いてみた第一回!
「八つ子のオロチ」の登場キャラクター三女の一巴を描いてみた
まず裏が白い紙と鉛筆と消しゴムを用意しました 時間をかけて一生懸命描きました
仕事の休憩時間誰ともしゃべらず黙々とデッサンを続けると言うのを一年近く続けたおかげで少しばかり絵が描けるようになってきました
絵が描きあがったらパソコンに取り込みます
私はスキャナーを持っていないので旧式のデジカメで描いた絵を写しパソコンに送りました

拍手

プロフィール

HN:
南条雪定
HP:
性別:たがめの王である
非公開
自己紹介:
リンクフリー

PR

たがめ商店販売物





このページへチップを贈る
ブログ内検索
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Copyright (C) 2019
水底の創作館

All Rights Reserved.

忍者ブログ
[PR]